地域猫活動をご存知ですか👆(指で押して下さい)

上甲子園1丁目福祉会では、地域に在住するボランティア有志が中心になって進めている西宮市地域猫活動に協賛しています。地域猫活動は、地域から野良猫を減らすことを目指している活動です。地域猫活動に協力したい方は、代表発起人の吉澤恵子さんに連絡をお願い致します。

7月~9月の3ケ月間に合計6匹(メス4匹、オス2匹)の去勢手術を行いました。去勢した猫の耳に桜の花びらのような切込みがあります。一代限りの命を地域で見守って頂けたら 有難いです。今後とも地域猫活動の活動にご理解とご協力を宜しくお願いします。 

■庭などに糞や尿をされている。庭先に知らない間に生まれたばかりの子猫がいる。近所で無責任なエサやりをされている等、野良猫で困っているので何とかしたい。何とかして欲しい。

■産まれた命なので天寿を全うさせたい。不幸な猫を増やしたくない。餌が無くてお腹がすいているかも等、野良猫を助けたいが、どうすれば良いのか分からない。

地域猫活動は、野良猫に不妊去勢手術をして、これ以上増やさないようにした上で、一定のルールを決めてエサやりや糞尿の清掃などを行いながら数を徐々に減らし、野良猫によるトラブルを無くすことを目指しています。

野良猫の数を減らすために、西宮市では所有者のいない野良猫の不妊去勢手術を推進するボランティア活動員に手術費用の一部を助成しています。助成金額は、雌が1匹10,000円、雄が1匹5,500円です(助成金は、地域猫活動のボランティア活動員として登録されている方に限定して支給されます)。

愛護動物である猫をみだりに傷つけたり、捨てることは「動物の愛護及び管理に関する法律」で禁止されています。猫を飼っている方は、他人に迷惑をかけないように責任を持って適正に飼養することが法律で定められています。

おすすめ