カード搾取詐欺の手口👆(指で押して下さい)

カード搾取詐欺は、次の様な手口を使って近づいてきます。

暗証番号教えて イラスト に対する画像結果

【事例1】

警察官や百貨店の店員などを名乗り「あなたのカードで買い物をした人がいます。銀行から連絡があります」と電話で通知して不安をあおり、その後、銀行員から「偽造されているカードがあり、新しいカードと交換します」と電話連絡した後で銀行員を装った犯人が自宅を訪れてキャッシュカードをだまし取る手口です。

銀行が電話でこの種の連絡をすることは絶対にありません。この種の電話を受けたら詐欺だと思って下さい。「カードが偽造されていますので新しいカードと交換します」は詐欺です。

【事例2】

銀行員、百貨店の店員、警察官などから「あなたのキャッシュカードが悪用されています。新しいカードと交換しますので、今お使いのカードをお預かりして再発行しますので暗証番号を確認させて下さい」という電話連絡を受け、その後銀行員がカードを取りに来た。

銀行員や百貨店の店員、警察官がキャッシュカードの預かりや暗証番号を確認することは絶対にありません。電話連絡を受けた時は詐欺だと疑って下さい。一人で判断しないで信頼できる家族や知人に必ず相談して下さい。

キャッシュカードの暗証番号は、たとえ知人であっても他人に教えてはいけません。教えると知らない間にあなたの銀行口座から大切なお金が引き出されてしまいます。

おすすめ